目を閉じてベイトの気持ちになりましょう

想像してごらん。ブラックバスの気持ちを・・。

ブラックバスの気持ちになりすぎて、妄想が進みすぎてもはや、自分が何なのかわからない!

絶対に釣れない回遊中の見えバスから鼻歌が聴こえてきます。

 

でも、気づいたのです。

バスの気持ちになるのもいいけど、ベイトの気持ちになると、ひょっとしてすげえ釣れるんじゃないの!?

 

今回は、ベイトの習性を見てベイトの気持ちになりきりましょうの回です。

私が独断と偏見をたっぷり詰め込んで性格を分析してみました。


Wakasagi_Adult_(70mm).jpg

ワカサギは日中は集団行動ですが、日が暮れるとバラバラに行動し明るいところに集まるプランクトンなどを捕食するそうです。

つまり、日中はみんなに合わせるけど、本当はプライベートを大事にする

オンオフを切り替えられる大人な性格です。社交辞令もきっと上手なはずでしょう。

出世するけど、「あの人おもしろくないよね」などと陰口を言われているかもしれません。


Oikawa1.jpg

日当たりが良く、流れの速い浅瀬を好みます。

雑食性で、藻や水中昆虫など住んでる環境により餌は変わるそうです。

つまり、家具や間接照明にはこだわりますが毎日の食事はコンビニの弁当などです。関心のないことにはとことん無頓着な極端な性格です。

友人関係は狭く深く、仲良くなると、めんどくさい恋愛相談を何時間もします。


Palaemon_paucidens.jpg

昼間は水草などに潜み、夜になると動き出し水草なども食べるけど、肉食性だそう水中昆虫や死骸なども餌にするそうです。

つまり、日中は家に籠りネットゲーム。夜家族が寝静まった時間にごそごそと動きだすニートタイプです。

すでにいい歳なのに、精神年齢が子供のため野菜嫌いが治らずハンバーグやカレーが好き。その癖子ども扱いされる事を嫌います。

 


・・・・さてみなさん、ベイトの性格がつかめてきたでしょうか?

私はなんだか頭が痛くなってきました。

バスが何を捕食しているか、わかった時にほんのり思い出して頂けると、これを考えてた時間が無駄にならずに済みます。

 

 

 

 

 

 

 

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

くすっとしたらシェアしてね♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA