ボートの上でおいしいコーヒーを飲もう!

寒いですね…。

寒すぎて、釣りに行くのも少し躊躇してしまう気候です。

でも、釣り廃人なので釣りに行かないとすることがありません…。

こんな寒い中での釣り…おいしくて温かいコーヒー恋しくなりませんか?

山専用ボトルのススメ!

缶コーヒーはどんどん冷めていくし、朝お家で作って保温水筒に入れても時間が経つにつれ、ぬるくなっていきます…。

なので、我が家はこちらの水筒を使っています。

サーモスの山専用ボトルです!通称山専ボトル!

保温ケースも持ってます。

サーモスHP

6時間経過していても77℃をキープする凄まじい保温力なのです!

最近、ジェットボイルや、コンパクトなバーナーなどを釣行時に持っていかれる方をSNSなどでお見かけするんですが、沸かす道具+水を持っていくの結構かさばると思うんです。

山専ボトルなら朝、熱湯を注いでおくだけ!

釣りを始める前までは登山や、最近テレビなどでよく見るボルダリングをやっていて、山へ岩登りにもよく出かけていました。

知っていますか?岩登りのシーズンって秋から冬なんです…。暖かい時期は汗や湿度があるので、岩が滑ったりしてベストシーズンじゃないんです。

なので真冬の山や川沿いに岩登りに行くときはいつも持っていってました。

6時間経過後にカップラーメンも楽勝に作れますよ♪

ちなみにサイズが500mlと900mlがあります。


簡単おいしいコーヒーのススメ!

img_1483

インスタントも温かければ十分おいしいと思うんですが、更に上目指そうぜ!

おすすめのコーヒーはこちらです。

グロワーズカップのCOFFEE BREWERです!

写真はグロワーズカップHPより拝借しました。

ヘンテコな型ですね。

上部がチャックになっていて、そこからお湯を注いで、簡単にドリップコーヒーが作れるんです!!!ハー!

これも登山用品など売っているお店で見つけました。

一回300ml入るので、コーヒー2杯分ほどです。

パッケージも薄っぺらくて、かさばらないのでいいです。

お味は7種類あるので、お好みのコーヒーがきっとあるはず。
1袋300円なので、まあそんなにお高い訳じゃありません。

山専ボトルとの最強な組み合わせです。

あると便利な折り畳みカップ

とにかくボートでの釣りは大荷物ですから、かさばらないに越したことはない!

普通のカップでコーヒー飲む方が、雰囲気は出ますけどかさばります…。

なので折り畳みカップがあると便利ですね♬

ダイソーでも似たようもの出ています!

ボートコーヒー充実させようぜ!

img_1547

と、山専ボトルとおススメコーヒーのご紹介でした。

おいしいコーヒー飲んで休憩して、釣りへの集中力も増しますよ♪

スポンサーリンク
スポンサーリンク

くすっとしたらシェアしてね♪

2 件のコメント

  • ゥチもサーモス使ってマス☺ 山専じゃなく直飲みタイプのですが…
    遠出したり 出掛ける時にゎ 必ず持ち歩きマス✨ メチャ便利😍

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    CAPTCHA