増えよ!釣り好き女性!

燃えよ!ドラゴン的な雰囲気出してみました。

 

釣りをはじめて、気づけば1年と半年経ちましたー。

はまるとはまり込むタイプなので、絶賛釣り泥沼に沈んでいってます。

はじめた当初は、まだ見ぬ才能があるかもしれないと思って期待してたんですが、そのまだ見ぬ才能…いまだ発見できずにいますヨ!

そして女性で釣り好きな方はやはり少ないようですね。

沖堤のトイレ問題とか、ボート屋が少ないダムでのトイレ問題とか、こうやれば女性でも60gのジグしゃくりやすいよ!とか、たまに同性とおしゃべりしたくなりますね。

今思えば私が釣り泥沼にはまった裏には、夫による巧妙な作戦があったような気がします…。

それにプラス私の考えを混ぜ込んで、女性に釣り泥沼にはまってもらう方法を考えてみました!

奥さん、彼女、お友達…お母さんおばあちゃんまで、みんな引きずり込んでやりましょう!

 

釣りガールとか呼んでくれるなよ。

○○ガールという名称はなんだかアレですね。
ちょっと雰囲気かじってます的な感じで、むしろそう呼ばれることでからかわれてるんじゃないかしらと、性格が屈折しているので思ってしまいます。

メディアに出ている通称釣りガールな方々も、だいたい無駄にピンクな服を着せられてて、もっと突っ込んだストイック感出してほしいぜ!

釣りガールじゃなくて、ただの釣り好きな人じゃだめなのか!

なので、「今日から釣りガールだね!」とか言わない方が吉かと思います。
※個人的な意見です。

 

はじめての釣行にはプチタックルボックスを!

すべてをおんぶにだっこ状態で挑むとお互い大変です。

男性は女性が根がかりなどする度に、ラインを結び直し、どのワームを付けるか選ばせつつも釣らせないとなので、どのリグにするかなどで時間を取られます。

女性も、何度もお願いするのは申し訳ないし面倒くさくて、ワームなくなったけどいいや…と釣りをしなくなります。

なので事前にラインの結び方は教えておいてあげてほしい!
私は最初パロマーノットを教えてもらいました。

あと、最低限でいいのでマス針やワームを入れたプチタックルボックスを持たせてあげるのをおすすめします!

あくまでプチ!
かさばると荷物も大きくなるし、おかっぱりだったら重くて移動だけでもくたびれるのに嫌になってしまいますー。そうなったら終わりだよ!

小さくても、自分のタックルボックスがあると釣りっぽい!とテンションも上がるはず。

言われるがままにやるより、プチタックルボックスの中から自分で選択して釣ることが重要な気が致します。

リグはもう簡単なノーシンカーとかジグヘッドワッキーでいけるかと!
私はノーシンカーより、重みがあって投げやすかったのでジグヘッドワッキーが好きでした!

FullSizeRender (15)

 

才能があると思わせる!

とりあえず1匹釣れたら、狂喜乱舞して褒めて讃えて神の如く対応しましょう。

私はそんなに褒められなかったですが、勝手に「才能があるかもしれない」と思い込み今日に至るので、勘違いでもいいよ!とっかかりが大事ですもの!

私がバチン!と釣りにはまった瞬間は、誰も釣れてない状況で40upが釣れた時なんですが、サイズを問わず、自分だけが釣れちゃった優越感を体感すれば、もう猫まっしぐらになることでしょう。

FullSizeRender

 

釣りしないと釣れないよ。

釣れない釣行は辛くて悲しくてくたびれます。

私も、釣れないとすぐ草をむしったり、携帯いじったり、犬を追いかけたりして逃避しちゃってましたが、根底には「あわよくば釣りたい」の気持ちがありました。

釣りたいけど、釣れない…けど、釣りしないと釣れないって単純な当たり前のことに気づいてから結構心を入れ替えたつもりです。

なので、はじめたばかりの人には当たり前なことですが、意外と忘れがちなことなんじゃないかしらと思うので、ふんわりやんわり春風のように助言してあげて下さい♪

 

その後、釣り泥沼にはまったら…

少しでもはまったら、あとは楽しく釣りするのみ!

そして、どはまりしたその先に何があるか知っていますか?

我が家は夫婦で釣りしているので、必要な道具はすべて2セット必要なのですよ!

出費ー!!!!

倍出費ー!!!

そんな地獄も待ってたりしますよ♪

でも釣りに理解があるので、ほしいリールとか「その気持ちわかるよ!買っちゃえよ!」と出費からは逃げられませんが、いい面もあるはず。

最近はショアジギングもはじめたので、おかずを釣って節約しつつ釣り具を買う作戦です。
IMG_8915

と、こんな感じでございます。

とりあえず1匹釣ってもらわないと何も始まりませんが、ビギナーズラックパワーって結構やばいんで、きっと大丈夫!行けばわかるさ!

女性が増えて、トイレ問題について熱く語れる日が訪れると嬉しいです!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

くすっとしたらシェアしてね♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA