【テーピング&サポーター】釣りにまつわる手首のお話!寒くなってきたらケアしよう!

こんにちわ!SIMOSAKANAです👋

朝晩が肌寒くなってきましたねぇ。

みんな風邪などひかないようお気をつけ下さいね!

今日は、【釣りと手首】のお話だよ。

 

関節リウマチなんです😢

なんでバス釣り&ブログをはじめたか…少し昔を思い出してみました!

2019年2月13日

私、関節リウマチを患っておりまして特に手首に症状が出やすいんです。

リールも左手では支えきれないので、撃ちも巻きも何もかも左ハンドルにしています。

そして感覚的に寒くなってくると痛みが出やすいみたいで、これからの時期は手首を気にしながらの釣りとなります。

関節リウマチじゃなくても、手首を痛めている方は寒くなってきたら痛みの出やすい時期ですので、特にケアしてあげましょう!

 

こんな釣りは手首に要注意!

【ふりふりふり】ドッグウォークで釣りたいんだ!

2018年6月21日

釣りで手首に負担をかけると言えば…とにかくシェイクする釣りですね。

フロッグや、ミドスト、ジグストetc…

野良ネズミとか、シェイクしないけどディープクランクも手首に負担のある釣りだと思います。

 

手首どうやって労わってあげようかな!

テーピング・サポーターと手首を労わってあげる物たちがありますが、一通り試した私の感想です。

テーピング

ちょっと前までは白か肌色のテーピングしかありませんでしたが、最近はガラ物など可愛いテーピングが増えましたね☺

釣り界隈だとアザーセルフのテーピング使用している方も多いんじゃないでしょうか?

私も以前までテーピング使用していましたが、かぶれることが多かったので現在使用していません。

あと、剥がした後に粘着部分が残るのが嫌だったのと、消耗品なのでこまめに買うのが面倒でした…。

キネシオロジーテープ 迷彩デザイン

キネシオロジーテープ 迷彩デザイン

1,375円(11/18 15:24時点)
Amazonの情報を掲載しています

 

サポーター

バス釣り 手首 サポーター

上記の理由で、もっぱらサポーター派になっています。

使い捨てでないし、かぶれることもないし!
ただ、見た目がちょっとカッコ悪いかしら…と思っています。

あと、洗濯しつつ使っていますが薄汚れてくるんですよね…。白は特に。

でも!

これから寒い時期は保温性があるのでサポーターがおすすめです。

真冬はモンベルの中が裏起毛になっているあったかサポーターを愛用しています。

以前ゴム素材の物も使用したことがありますが、そちらは汗をかくと痒くなってしまい全然ダメだったので、繊維素材一番です。

 

 テーピング・サポーター装着方法

釣り 手首 サポーター テーピング 装着位置

テーピング・サポーターを使用する際は、手首の関節が隠れる位置につけるようにしましょう!

関節が隠れていないと、ただ巻いてるだけになってしまうのでこれ大事!

 

寒い時期も万全に釣り楽しみましょう!

バス釣り 手首

寒くても、手首痛くても釣り行きたい!

私のように手首弱い方、痛めている方、手首酷使する釣りが好きな方はぜひ!

これから寒くなってくる時期こそ手首労わったあげて下さいね!

では、またねー☺

 

facebooktwitterやってます!いいね&フォローで出来たてホヤホヤ最新記事をお届けします!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

くすっとしたらシェアしてね♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA