苦しみ釣行@片倉ダム

昨日は3回目の片倉ダムへ行ってきました。

先週末は夫婦そろって風邪ひきのため釣りに行けず、釣りに行きたい気持ちを2週間分溜め込んだので50up釣れちゃう気持ちで臨んで参りました!

だいぶエレキのセッティングも慣れてきて(夫が)、スムーズに出発致しました。

この日は笹川ボートさんからだったので、ダムサイト方面へ。

先日誕生日プレゼントで川村光大郎モデルのジョイクロ先生をもらったので、移動しつつジョイクロ先生を投げます。
IMG_8482

しかし私の持っているMロッドでは重過ぎのようで、数投して夫がつけていたデビルスイマーと交換。
FullSizeRender (26).jpg
「でてこいやあ!」すべくデビスイ投げちゃ、偽フリーリグを投げデビスイ投げちゃ、ノーシンカー投げてました。

※偽フリーリグとは、シンカーがなかったのでビーンズシンカーで代用したものです。アベマTVの見すぎダヨ。

デビスイすごいんです!

もう後ろから、子バスとギルがめちゃくちゃついてくるんです。

ハーメルンの笛吹状態。

でも、みんなデビスイと同じくらいのサイズでした…。

デビスイ可愛らしいしッ!くっついてくる子バスも可愛いしッ!

釣り楽しいなああああ。

デビスイのしっぽふりふりにみな魅了されてましたネ!

しかし釣れねぇ!!

うすうす気づいていましたが、もう季節は夏ですよ。

水面には卵から孵った稚魚の集団がたくさん見えましたし、いつまでもノーシンカー投げてりゃ釣れる訳じゃないんですね。

夏はシェード。

夏は虫。

それくらいしか知識がないので、とりあえず日向のシェードにスモラバで、はじめてのちょうちん釣りをしてみました。

夫のちょうちん→バスすごく見てる。

私のちょうちん→ギルすごく見てる。

なぜ??

夫は1バイトありましたが、渾身の合わせが空振りしてバラしていました。
ハハハハ。

ここらへんで、心の中のもう一人の私が言いました。

「今日はバスは諦めろ!でかいギルを釣れ!」と。

その後巨ギルを釣るために、試行錯誤してだいぶ楽しんだんですが夫にギル狙いはもうやめろと言われ、我に返ってまたバス釣り再開しました。

2週間前と季節の感じも違うんですが、いつのまにやら、もっさりとウィードが成長していて
大きめのバスはウィード内でのんびりしていて、子バスはウィードの上で遊んでる構図を至るところで目撃致しました。

ウィードでの釣り何も知らない!

偽フリーリグシンカーはもうない!

なので、ヘビダンで攻めてみましたが、ベイトで投げるのが大変でばちゃばちゃしている間にそして誰もいなくなった…。

そんなこんなで、私はウルトラボウズ。
夫は帰着直前にカバーネコで30cmくらいのを1匹。
IMG_8494.JPG


苦しい苦しい一日となりました。

【本日の反省】
・ギル釣りで現実逃避をした。
・ノーシンカーに頼りすぎた。
・キャストがへたくそ。

【今後の課題】
・夏の釣りを勉強する。
・ウィード攻略を勉強する。
・ギル釣りはしない。
・Hのロッドを買う。

嗚呼、硬めのロッドなににしようかな!!!

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

くすっとしたらシェアしてね♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA