【果報はぼーっとして待て!】iwaverのここが好きさ!

私、プラグで釣れたことが数えられるくらいしかありません。

ビッグベイトとか!クランクとか!シャッドとか!

そこそこ満遍なく所有していますが、釣れたことがないので信用度が低くて、更に釣れない不のスパイラルに絶賛巻き込まれています。

で、そんな中で唯一釣果を出してるルアーが、O.S.Pのiwaverなのです!

私のiwaverへの思い…届け!O.S.Pへ!

ちなみに愛用しているのは、SSS(スーパースローシンキング)です!

はじまりは勘違いから…

はじめて釣具屋さんでiwaverを見つけた時は、I字系とか言葉は聞いたことがあっても意味がわかってませんでした…。

購入し開封した際にフックが腹に付いてる!思ったのと違う!とちょっとがっかりしちゃいました。

はじめてのiwaverフィッシュ!

釣れるまでに私なりに試行錯誤しまして…動かしすぎずに、良さげなレンジまで沈めてラインスラックをだるだるにし引っ張るというより、チョンっとソフトに弾く方法を習得しました。

最初はじっくりじわじわと沈むのを待ってられなくて、ムキー!っとなってましたが最近は、果報をぼーっとして待てる大人に成長したので、結構いつまでも待ってられます!

サイトでも使えるし、目視できないくらいまで沈ませても使えるから、2WAY感があってお得な気持ちになれます☺

はじめて釣れた時は「プラグって本当に釣れるんだね!」とアホのように喜びました。

ふわふわしっぽ

細かな繊維でできてるふわふわしっぽいいですよね。

水中だと、テラテラと滑らかに揺らいでたまらない動きです。

が、ギルにぱくぱくさせたりして遊んでるとすぐ毛がなくなってしまうのです。

買ったときに入ってる替えしっぽもいいですが、私は毛量多めが好きなので、「毛多め、長さ気持ち長め」に付け替えています。

「毛多め、長さ気持ち長め」ってなんだかラーメン屋さんの注文の仕方っぽいね!

長めじゃなくて、気持ち長めっていうのが、フックにからまない絶妙さを感で調整しています。

何度も何度でも書きますが、替えしっぽはティムコのメルティヘアーです。

ゴム管は熱圧縮タイプじゃないやつです。

似たようなものを収集。

iwaverでしか釣れたことないんで、ついつい行けるんじゃないか!と思って似た系統のルアーを無意識に収集してました…。

でもやっぱり形は似てるけど、全部使用方法が違いますね…いまだに釣れてません!

そろそろ出番来てるかな!

クリアレイクは冬でもiwaver効く!とか聞きますが、いつも行っている房総ダム湖のお水は濁り気味なので冬の間出番がなかったんです…。

が!そろそろ春っぽい気もしなくもないですし、そろそろ投入してみようと思ってます!

そして万が一大きいバスが釣れた時を想定して、今年はPEで使ってみようと思ってます。ちゃんと沈むかな!

明日は、久しぶりに釣り行くので今から妄想が止まりません!

 

 

 

 

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

くすっとしたらシェアしてね♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA