MAKING OF ブタバス子ちゃん

今日はとっても暖かかったですね!

週末釣り行くので、こんな下手くそな私でも春爆期待しちゃいます♡

それまでにブタバス子ちゃんの続きを描こう!と現在こそこそ描き始めましたー。

ちょっと息抜きに、ブタバス子ちゃんができる工程を簡単にご紹介しますね!

ネームを描くよ。

なんとなくお話が思いついたら、コマ割りやセリフを考えながらネームという名の下書きを簡単に描きます。

こちらは第4話の赤ガエルのお話のネームです。

だいたい4ページにお話を納めたいので、無駄なコマがないようにと起承転結するように一応考えつつやっております。

ペンタブ&お絵かきソフト

ネームが出来上がったら、パソコンでぶっつけ本番で描いていきます。

使用しているソフトは、ファイヤーアルパカというフリーソフトです。

本当にフリーでいいの?って思うくらいに使いやすいソフトです。

使用感は、フォトショップよりも出来ることは限られますが、漫画を描くならスクリントーン機能なども付いてて便利ですよ♡

で、漫画を描くのに導入したペンタブレットを使用しています。

アマゾンで7000円くらいのを購入しました。この値段だとペンタブ界では全然お安い部類に入るので、ちょっと心配でしたがお値段以上な使い心地です。

レイヤーを重ねて~重ねるよ~

線とセリフが終わったら、最後に色塗りです。

線・セリフ・色を別々のレイヤーで分けているので、色塗りもラクチンです。

バケツツールで塗りまくり、細かいところはペンで塗っていきます。

はい!完成!

そんなこんなで完成です。

だいたい1話を描くのに、6時間くらいですね。

ネームが出来れば、あとは絵を描くだけなのでヤル気の問題なんですが、お話をひねり出すのに苦労しております…。

プロの漫画家ってすごいねと実感しております…。

パッと漫画の神様が降臨する時もあれば、ふわふわした状態で進めて没になったりもしています…。

待っててね♡

ということで、making of ブタバス子ちゃんでした。

続き頑張るので、お楽しみに☆

スポンサーリンク
スポンサーリンク

くすっとしたらシェアしてね♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA