【三島ダム釣行】激濁り!カバー撃ち修行!

今日は三島ダムへ行って参りました。

先週から次の釣行はカバーしかやらない!と決めていたのでカバー撃ちグッズを買いだめて、小さくてもいい!カバーフィッシュ釣りたい!と挑んで参りました!

みんな大好き♡ともえボート

いつも通り卵目当てで、ともえさんより出艇です。

そういえば、ともえボートのHPがリニューアルされていますよ!

釣果情報など見やすくなってます!食い入るように釣果報告見ちゃいました。

お店の方より、先日の大雨で増水していて奥米橋は越えられないかも…とのことだったので、豊英方面はすぱっと諦め、まずはきおろし・穴がま方面へ行くことに!

魚のおばけ

到着し、増水のご褒美カバーを先日買って前評判がえらく良かったティムコのベイトフィネスジグで撃っていきます。

フックがオフセットになっている+シンカーとフックがスプリットリングで繋がっているのでぶらんぶらんし、バスを誘いに誘ってくれそうです!

しばらく夫と共にカバー撃ちしますが、反応がありません…。

あれおかしいね。

魚探に魚っぽいものは映ってたりするので、ダウンショットなどで執拗に攻めてみますが反応なし!

たぶん、魚探に映っているのは魚のおばけ!心霊魚探映像!

夫婦揃って夫婦橋方面へ!

朝ともえボートの方が夫婦橋方面も秘かに熱いと言っていたので、カバーを撃ち撃ち、向かっていきます。

ベイトフィネスジグと、前から欲しかったけど…なんだか高くて買うのを躊躇してたハイドアップのスライドフォールジグやっと購入していたので合わせてカバー撃ったり岩盤フォールさせたりしていきます。

が、反応得られません…。

どんどんどんどん上流へ!

先日の大雨でお水も濁り気味でしたので、目立つ方がいいかなとちょっと前に購入し温めていたンクミミズをカバーネコにしてみました!

釣れそう!コレ!キタ!と嬉々として投げていきます。

このワーム凄いです!

素材は決して固めじゃないんですが、ぶにゃぶにゃしていていい動きを出しつつも針持ちがめちゃくちゃ良くて、もろくない!

ちぎれたりしないんですよ!ギャンブラーっていうナイスなネーミングのところのワームです。

輸入品だったので、もっと買っておけば良かったと後悔…。

そしてこのアメリカンでバカみたいなどピンクが濁りの中で、とにかくここだけパーティみたいに目立つんですよ!

で、ラバージグはなんだか今日は違う気がする!とカバーネコ多めでカバー撃っていきます。

カバー撃ち筋の強化しただけ!

そのままじっくりカバーを撃ちながら、上流の上流の上流くらいまで行ってみましたが…雰囲気は良かったんですが…

本日もノーフィッシュ!

祟りじゃ!祟りじゃ!

先週までに少し暖かくなった水温が低下したこととか…、増水+濁りでバスがナーバスかつセンシティブになって、お口チャック状態だったんだね!と夫と話してたんですが、帰りに釣果報告ノート見たら48が出ておりました。

もうボウズ続きすぎて、涙で前が見えません…。

そして、一日中ピッチングしていたので、脇下辺りが筋肉痛になりそうな予感です…。

このままカバー撃ちまくって、右の脇下だけムキムキになったらどうしよう…。と心配しつつ途方に暮れています…。

我が家の春くるのかな…。

facebooktwitterやってます!フォローお待ちしております!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

くすっとしたらシェアしてね♪

2 件のコメント

  • おはようございます♪

    『魚のおばけ』で、今朝も微笑んでいますw
    魚探に映る魚の画像って確かにそんな感じですよね( *´艸`)ふふ

    しもさかなさんの可愛らしい文章は癒し系ですねー☆

    最近は少し気候が春めいてきて、釣れる気配がしてきましたね♪
    また釣行記を楽しみにしていますね(*‘ω‘ *)

    • お褒めの言葉ありがとうございます♡
      はやくボウズサイクルから脱出したいです(´-ω-`)
      いかした釣果報告できるようにがんばります!

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    CAPTCHA