ルアーのリペイント&リメイクするよ。その②

飽きそうで、飽きなかったんでルアーのリペイント&リメイクの続きです。

やればできる子!


エバーグリーンのCCプレデターGET!

前回塗装を力ずくで剥がしたシャッドは小さすぎて、いじり辛かったのでタックルベリーにて物色してきましたよ。
IMG_9018

エバーグリーンのCCプレデター!ちょうど塗装なしの子が売ってたのです。ツイテル!

勢い余って、中古コーナーにあった尻尾がズタボロのアイウェーバーも買っちゃいました。

CCプレデターって知らなかったんですが、随分前に出たルアーなんですね。

そして帰宅して夫に報告したら「同じの家にあるよ…」の衝撃発言されました…でも塗装剥がさなくていいから!ね!


リペイント塗料について

リペイントするにあたって、何の塗料でやろうか2分くらい迷ったんですが、お手軽にマニキュアでやることにしました。

プラモデルの塗料とか、アクリル絵の具も考えたんですがお手軽さ第一に日々生きているので早速ダイソーに行ってきました。
FullSizeRender
せっかくクリア状態のルアーを買ったので、少し透け感を残したカラーにしようとチョイスしました。
IMG_9020


これとかすごいよ!ルアーに貼るためだけに存在してるんじゃないかと思ってしまう!

ネイル用のホイルシートなんですよ。

ダイソー最強!ダイソー最強!と心の中で叫びました。


ホイルシートの罠

早速、塗装開始です。

まずは、メタリック気味のうすい水色のマニキュアを背中部分に塗っていきます。

ちゃんとマスキングしてやりましたよ!
FullSizeRender (1)

乾燥させて一度塗りだとムラがあるので、二度塗りして再度乾燥。

お腹部分にトップコートを縫って、半乾き状態になったらホイルシートを張り付けていきます。

FullSizeRender (2)

このホイルシート…くっつく箇所とくっつかない箇所が、何度やってもできてしまいます…。

くっつかなかった部分に、再度上からホイルを貼ろうとすると、シートを剥がす際にホイルがちゃんとくっついてる部分をも持ってたりしちゃって…。

【結論】ホイルシート使えないよ!無駄!無駄!

リムーバーで拭いて、3回やり直したんですが堪忍袋がパンパンになったので諦めました!

結局、背中部分はこのままのカラーで、お腹部分には細かいキラキラが配合されたマニキュアを塗りました。

お腹部分は透けながらも、キラキラ光ってこれはこれで良し!塗装完了!

クリアウォーターとか効きそうだよね!行ったことないけど七色ダムとか効きそうだよね!

 


最後の仕上げ、尻尾装着!

尻尾の素材は、以前アイウェーバーの尻尾を交換する際に購入したティムコのメルティヘアーがまだ大量に余っていたので、流用してみました。
IMG_9032
ティムコ(TIEMCO) TMC メルティヘアー 28 FLグレーオリーブ

IMG_9037

お尻のフックは外そうと当初は思っていたんですが、思いのほか重要ポイントっぽかったのでそのまま付けておくことにしました。

尻尾はフックにからまらないように、ゴム管長めにとって少し上向きにしてみました。

と、完成したんですが当初の予定とはぜんぜん違った物になってしまい、妄想だけじゃダメねといい勉強になりました…。

まだ泳がせてないので、次回バス釣りいった時に試してみます。気づいたら尻尾がない!ってことにならないように気を付けよう!

そしてはじめてルアーをいじった感想は、既製品ってすごい!既製品大好き!

 


ついでにアイウェーバーの尻尾も交換!

before!

IMG_9034

after!

IMG_9035

メルティヘアー大活躍でした☆

 

 

 

 

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

くすっとしたらシェアしてね♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA