【梅雨のバス釣り対策】雨でびしょ濡れてパッケージの中で呼吸しているフックを救え!

今年の梅雨…雨、激しすぎやしませんか…?

毎年梅雨の時期は下手くそな私でも雨パワーでいい魚が釣れたりするので好きなんですが…
ちょっと今年は釣りいくのを躊躇してしまうくらいの大雨な日が多いですね😥

先日も三島ダムに行った日は大雨強風で、タックル類びしょ濡れました。

ルアーもフックもなにもかもびっしゃびしゃー☔☔☔
ルアーは吊るしたりして乾かせば大丈夫ですが、フックはちゃんと乾かさないと錆びの原因に😢

ちょうどDeeeP STREAMのKenDさんが雨の日対策について記事上げられてたんでマネしてみたよ!

っていうただのご報告です!

 

雨の日はタックル類少量にすればいいのに…

バス釣り 梅雨 ルアー フック 乾燥

▲乾燥中のルアー達

私は雨が降るぞ!っていう日は極力タックル類を事前に減らしていきます。

アレもしたい!コレもしたい!とは思うけど、アレもコレも出来る腕なんてないので、ルアーもフック類も濡らさないように絞っていくのです。

なので、釣行後もそんなに乾燥させる物は大量に出ないんですが…

性格なのでしょう…
アレもコレも用意しておけば「今!これ投げたい!」の気持ちに対応できる派の夫は、毎回雨後に大量のびしょ濡れタックルを干すことになるのです…。

そしてそう気づけば、パッケージ入りのままのフック達が呼吸しているのです…。

 

フックは生きている…

バス釣り 梅雨 ルアー フック 乾燥

パッケージごと濡れたフックって干しておいても、中で結露しちゃってなかなか乾いてくれません。

むしろ、もう中で呼吸してんのか?生きてんのかコレ?ってくらいにパッケージ内で蒸れ蒸れ状態になってしまいます。

バス釣り 梅雨 ルアー フック 乾燥

こうなってしまうと、面倒だけど出して乾燥させて、ボックスにしまうことになります。

ボックスにしまうと「これサイズなんだっけ?」となり、謎のフックが増殖していくのです…。
(細かくキレイに収納できればいいんですけどね😅)

 

DeeePSTREAM・KenDさんの教え!

画像はDeeePSTREAMよりお借りしました。

ああ、呼吸しているフックどうにかしなきゃ…と思ってたところにKenDさんのドンズバな記事が!

ジップ付きの袋に入れて、乾燥剤数粒を入れておくという方法を紹介されていたのです!!

これよ!これをして夫のびしょ濡れフック達を片付けることにしたのです!

 

大雑把な人間なりに頑張ったよ…

よぉぉぉぉしKenDさんのマネするぜぇ!キェェーイィィィ!!

って思ったのも束の間。

私とってもとっても大雑把な人間なんですが、まず乾燥剤をパラパラ入れるのが面倒になり「いいや自分のじゃないしこのまま入れたろ」となり、100均で買ってきた乾燥剤をジップ付きの袋にそのままIN!

安心感は湧き出ますが、乾燥剤そのままで入れるとだいぶ袋が嵩張ります!

そして、出来れば何のフックか一目瞭然にするため、フックの台紙は流用したかったけどすでに濡れて蒸れてベロベロになっていてゴミ化していました…。

なので、マスキングテープにどこのどのサイズのフックかを書き殴ることに👍

はい、そうして大雑把人間による大雑把フック入替えをしたものがこちらです!↑↑↑

KenDさんがされていた感じよりだいぶ雑な仕上がりですが、濡れたパッケージのまま放置するよりはいいってことで、

夫には執拗にこんなステキなことを私はしておいたよ!とアピールしておきましたー。

フック入替ながら気づきましたが、濡れた後だと台紙はベロベロなるし、多分これは濡れる前にやっておくべき行為ですね!

これからはフックを買ったら、いつ雨に降られてもいいよう小まめに入替えるようにしよう。

マネをしながら、そう誓ったのでした…!!

 

では、またねー☺

ドライナウ 食品用乾燥剤 シリカゲル 5g×30個入

ドライナウ 食品用乾燥剤 シリカゲル 5g×30個入

349円(09/18 16:49時点)
Amazonの情報を掲載しています

 

facebooktwitterinstagramフォローお待ちしております!

ブタバス子
【バス漫画描いてます♪】ブタバス子ちゃんの漫画まとめはこちらよ!
スポンサーリンク
スポンサーリンク

くすっとしたらシェアしてね♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA